錦糸眼科なら安心してレーシックが受けられそう

近眼の人は眼が潤んでいてきれいだと言いますが、

本人はそれを自分の魅力と思っているのが、

単によく見えないから不便だと思っているかはわかりません。

要は自分がどうなのか、ってことですよね。

別に眼がきれいだとも言われたことのない私は、

かなりの近眼です。

そして、いつも眼がよかったらなあ、と思う毎日です。

普段はメガネをかけていますが、時々コンタクトもします。

コンタクトの方がハッキリ見えますが、1日だけの使い捨てタイプではないため、

洗ったり、保存液に入れたり、メガネでは考えられない手間がかかるので、

あまりつけません。

そんな私の最後の望みともいうのが錦糸眼科です。

錦糸眼科は、あのレーシックで有名な病院です。

近眼が治る!

画期的な手術、レーシックが日本で知られるようになったのは、

かなり前のことですが、その当時はまだ手術を受ける人は多くありませんでした。

でも今はかなり増えているようです。

レーシックが安全な手術ということ、

保険のきかない費用を分割出来る病院が増えたことなどがその理由ですが、

一番の大きな要素は錦糸眼科のような

信頼できるレーシックのプロのドクターが増えてきたことかもしれません。

そして、実際に受ける際、重要なのは実績。

その点でも錦糸眼科はトップクラスです。