ネット婚活もランキングをみて最大活用。時代の流れかな・・

私は、お見合い結婚だったので今の人たちが婚活に必死になっているのがなんとなくわかり気がする。

幸いにも、たった一回のお見合いで理想の相手を見つけられた私は、たぶんこのとき一生の運を使い果たしたような気がしています。

世の中にはなんどお見合いしても、あれも嫌、ここが嫌、理想と違うと

なかなか決まらない人もいると思いますね。

それにしても、何十回とお見合いをしても相手から断られたり、理想と違うと思う人は一度自分を見つめなおしたほうがいいでしょうね。
結婚にも向き、不向きがありますし・・・。

離婚なんてしたらもともこもないですからね?

今は、ネット婚活ランキングというのがあるらしいですからお見合いより、より気軽になってきていますね。

その気軽さと引き換えに相手がいい人か悪い人かということの判断も難
しくなってきてるでしょうから、こういうのを利用する人は見る目をきちんとつけておかないと痛い目を見そうで怖いです。
私は見る目がないので、とてもじゃないですが利用できそうもないですが・・・。

ネットで知り合って幸せになってる人だっているので、出会いのツールとしてはありなんでしょうね。

 

人気の白髪染めシャンプーを購入しました

人間は生まれてくるとすぐに男の子か女の子かわかります。

でも、動物によってはしばらくしないと判別できないものもいます。
その場合、判別できないの前に、「専門家以外には」という言葉つくのですが。

我が家に10年 以上前からいるクサガメのおかめちゃん。
単純明快な名前といえば、そうですが、実はオスかメスかわからなかったので、
そう読んでいたのです。
でも、食欲不振になり、病院へ連れて行った時、名前を書く欄に迷ったあげく、
おかめちゃんと書いてしまったので、正式名もそうなってしまいました。

別に名前の問題ということでもなかったのですが、小さい頃に
オスかメスか知りたいと思っていました。
病院に連れて行ったのは、かなり小さな時だったのですが、
獣医さんに聞くと、カメの性別は結構大人にならなければわからないと言われました。
なので、それから数年の間は性別不明のままでした。
ところがひょんなことから、我が家のおかめちゃんはメスであることが判明しました。

かなり大きくなった彼女は、今、衣装ケースを住処としています。
少し水をはっているのですが、水を替える時、やけに濁っていました。
しかも、変なものが散らばっています。
一体何だろう?と思いながら、その水を捨てると、コロンと一つ、やや楕円形の
白いものが転がりました。
そう、それは卵だったのです。
1匹住まいの独身のおかめちゃん ですが、卵を産んでいたのです。
あとでわかったことですが、それは特に珍しいことでもないようで、
夏になると結構、生むそうです。

卵を産む=メス。
というわけで、水替えは長年謎だった、性別が判明した瞬間でもありました。
話はかわっちゃいますが、人気の白髪染めシャンプーを購入しました。白髪が気になり始めたので。